« C Magazine休刊 | Main | ココログ:サービス不安定・・・ »

Wednesday, 08 March 2006

楽天イーグルスを応援したくなる方法

昨年、新規参入を果たした楽天イーグルス

楽天市場は、楽天イーグルスが勝利した翌日はポイント2倍というキャンペーンというのをやっていた。ところが、皆さんご存知のとおり、勝てない。だから、このキャンペーン、たいした効果はなかったのではないかと思う。

日本野球機構オフィシャルサイトをみて、昨年の戦績を調べてみると、楽天の勝利数はわずか38勝。勝利翌日のポイント2倍キャンペーンも38回しか行われなかったことになる。(全日程終了後は応援ありがとうとかいろんなキャンペーンをやっていたが)

ところで、昨年のパ・リーグのプレーオフを制した千葉ロッテマリーンズは84勝、リーグ1位のソフトバンクホークスは89勝。

楽天イーグルスが優勝争いをしたときには、80回程度の2倍キャンペーンが実施されることになる。しかし、昨年はその半分にも満たなかった。
楽天ユーザーの多くが、楽天イーグルスの試合結果如何で商品購入をしているわけではないとしても、こうしてみると購買意欲も半減でないか?

仮にソフトバンク(vodafone買収交渉中)が、勝利翌日は通話料無料、なんてキャンペーンを企画したら、低迷している加入者数も一気に増加するような気がする。

ま、ソフトバンクはそんなことやんないと思うけどさ。

閑話休題。
勝利翌日のポイント2倍だけじゃなくて、2連勝したら3倍、3連勝したら4倍、というキャンペーンを加えたほうが面白いんじゃないの?ポン!カン!!キャンペーンとかもやってるんだしさ。調べてみたら、昨シーズンは2連勝が10回、3連勝が1回、4連勝が1回だったし、これならキャンペーンやってくれても。

今でも「本日5倍」とかゲリラ的にやってるけど、こういうキャンペーンをやってくれたら、少なくとも楽天ユーザーは、楽天イーグルスの試合結果を気にするようになるだろうし、関心も高まるのでは?

|

« C Magazine休刊 | Main | ココログ:サービス不安定・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12434/9004686

Listed below are links to weblogs that reference 楽天イーグルスを応援したくなる方法:

« C Magazine休刊 | Main | ココログ:サービス不安定・・・ »