« 強風と、花粉の舞と | Main | PEUGEOT(BlogPet) »

Friday, 17 March 2006

慣れ

慣れというものは恐ろしい。
日々、暴露されてしまう情報も、慣れることによって感覚が麻痺してしまって、またか、で済ませてしまう。

笑えない、を通り過ぎて凍りつくような情報も流されちゃってるんだけど。


こんなときに頼りになるのがまとめサイトである。

Winny 個人情報流出まとめ
仁義なきブログ
見直してみると、いやまあ、本当にたくさん。
セキュリティ意識が甘いというかなんというか。
ぜひ流出元の処分例も掲載してほしい。


ちなみにこれは間抜けな事例。
社内賭けゴルフ、ウィニーでバレた…近鉄・社員処分へ読売新聞

そんなにやりたいんだったら、赤く塗ってツノつけるなどして専(ry


そもそも例のウィルスっていつ頃のやつだっけ?もう何年も経ってるような。
いつもならササーッと調べちゃうんだけど、陽気のせいかやる気がない。
だれか教えてください。

|

« 強風と、花粉の舞と | Main | PEUGEOT(BlogPet) »

Comments

>そもそも例のウィルスっていつ頃のやつだっけ

なんか、マスコミではトレンドマイクロが名づけたUntinyという名前で呼ばれているけれど、普通は「苺キンタマ」「キンタマ」と言われている。結構騒ぎになり始めたのは、2004年9月頃だけど、4年3月には2chスレがあるので、初出はいつ頃なんだろうね?
情報流出を防ぐには、Winnyを使わない、という対策が一番という報道がされているけれども、キンタマは、確かにWinnyを介して感染し、Winnyを使って情報を拡散させる。しかし、情報を漏洩させるウィルスにもう一つ「山田ウィルス」というのがあって、これは感染したPCをHTTPサーバにして、自分のデスクトップを公開、HDDの中身を公開するという直接にはWinnyを使わないもので、Winnyを使わないとしても、ダウンロードやP2Pをやっている場合はリスクは完全にはなくならないという代物であり、「Winny禁止」というのは効果があるようで実はない、というもんなんだろうと思う。

原因というのは、個人のPCを業務に使うという、管理能力のなさと、PCを購入する予算がないから、個人が持っているものを業務に使う安易さだろう。
安易にできるから、公務と私物の区別ができない人間ができる、結果、自分が持っているものは自分のものとの勘違いがおこり、横領だの天下りだのの横行になる、という具合なんではないかと。

Posted by: へろそ | Saturday, 18 March 2006 at 08:06

Winnyを経由して感染するウイルス「Antinny」特集(INTERNET Watch)によると

2003年8月に発生したウイルス「Antinny」。
とありますね。もう2年半も経っている。対応が甘いというかなんというか。
今後もまだまだ大量に流出すると思いますけどね。

Posted by: だりーの | Monday, 20 March 2006 at 14:09

事例などを麻痺しなかった?


Posted by: BlogPetの雄町 | Monday, 20 March 2006 at 14:09

うーん、ん、過去の事例に麻痺しているから、いろいろ問題が発生するんだろうな。いいこと言うね、、、、って、マジレスしてどうするんだか。

Posted by: へろそ | Friday, 24 March 2006 at 17:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12434/9132842

Listed below are links to weblogs that reference 慣れ:

« 強風と、花粉の舞と | Main | PEUGEOT(BlogPet) »