« April 2006 | Main | June 2006 »

Saturday, 20 May 2006

山勝 角ふじ(BlogPet)

今日、だりーのが
「先の約束を果たされんことを切に願う」と言われる前に、いちごライスに行くことにした。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「雄町」が書きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, 17 May 2006

これって・・・?

いつも夜な夜な、動き回る音が聞こえていた、カブトムシの幼虫のケース。それが、ここ4~5日、すっかり静かになっている。

マットの上には姿が無いので、一安心。
さとも楽しみにしている様子。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Saturday, 13 May 2006

いちご狩りとソーセージ(BlogPet)

だりーのたちが、いくつかソーセージといい、夕飯がついた
ランチタイムだった
この季節、チューリップ畑が満開で10分といったところ
なかなか近い
と、雄町が考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「雄町」が書きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, 10 May 2006

逆上がり:クリア

昨年、自転車の補助輪が取れた後、さとの次のミッションを考えた。それは逆上がり。当時、前周りも出来なかったんだから、考えてみれば少々難しいミッションだ。しかしそれをクリアすると、何でも好きなものをひとつ買ってもらえるのである。

その後、前周りは1週間も経たずに出来るようになったが、逆上がりは依然として出来なかった。6歳になっても、まだ出来なかった。身体能力的には問題はなさそうだし、コツがわかれば出来るんだろうけど、そういったものは、なかなか言葉では伝えきれない。親の目から見てもまだまだ程遠いだろうなあ、なんて思っていたが、連休中、実家に帰省してたときのこと。

「そういえばねー。幼稚園で逆上がりできたよ」

そこで、近所の小学校に連れて行った。さとは、2番目に低い高さの鉄棒を選んで、何度かトライ。しかし、どうみても、逆上がりのできる体勢になってない。あと少しで出来る、という状態にすらならないのだ。今日は無理かなあ?と思って呆けていたら、
「オトーさん、今見てた?」
「え?」
「今、出来たのにー。ちゃんと見ててよ」
という。全然出来そうな雰囲気じゃなかったじゃん。その後、見てても、やはり同様だった。
が、チャレンジすること数回、ついに下半身が鉄棒の上に!ここまでくれば、あとは回るだけ。どうにかミッションクリアとなった。

が、やっぱり、変な体勢だ。どうも握力と腕力で強引に回っているようだ。だから全然出来ないときと、運よく出来るときがある。
とはいえ、クリアはクリアなので、早速、ご褒美を買いに。
今回は特別に、ばあちゃんからもご褒美がもらえて、2つのおもちゃを買うことになった。

ひとつは、前々から欲しかったマリオカートDS
もうひとつは・・・すごいつりざお。従兄弟が持っていたので欲しくなったそうだ。
これ、タカラトミーポケモントレーナーグッズシリーズなんだけど、ポケモン図鑑ぜんこく版もDXモンスターボールも、画面が暗かったり、電池切れでもないのにデータが飛んだりすることが多くて、どうにも不満な点が目立つシリーズだ。案の定、すごいつりざおも初日にデータが飛んだ。

もういい加減、タカラトミーのポケモントレーナーグッズリーズは卒業して欲しい。が、キャプチャースタイラーも欲しいようだ。DS持ってんだからいらんだろ、と思うんだけどねえ。

さて、次のミッションを考えなきゃ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ようちゅう

連休の中日だったと思うけど、ヨーカ堂に昆虫コーナーができていた。昨今の昆虫ブームにあやかってのことと思うけど、まだ5月である。既に成虫も販売されていた。ビニールハウスで育てられた野菜同様、そのうち、一年中カブトムシが売られるようなことになるかもしれない。

もちろん成虫だけではなく、幼虫も売っていた。カブトムシ、クワガタなどなど。外国産のものもいた。

目玉はこれだ。

ちなみに成虫は、昨年、松戸のヨーカ堂で売られていて、そのときの価格は、\29800。
それが幼虫とはいえこの値段というのは、安いのだろうか。

さとは欲しいって言ったけど、うちには他のがたくさん居るからなあ、と却下。
連休の最後頃、再度ヨーカドーに行ってみたら、もう売り切れてた。

我が家のカブトムシの幼虫20匹は、元気いっぱい。先日、マットの交換を行って以来、夜間の活動が活発になってきたようだ。
6月中旬ごろには蛹になるのかなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

がってん寿司 柏豊四季店

豊四季のあたりに、回転すし屋がオープンしたらしいというので、行ってみた。
がってん寿司。場所はここ。昔、ローソンだかセブンイレブンだかのコンビニがあった跡地だと思う。

確か、土曜の17:30過ぎに入店だった。ちょうどテーブル席が空いたので、待つことなく座れた。テーブルに着くと、板さんからのご挨拶がある。回転すしなのに。
料金体系は、均一ではなくて、スライド型。ネタが大きいところを見ると、すかいらーく系列の魚屋路に似てる。

緑茶はティーバッグタイプではなくて、粉末。そしてお湯のレバーは、この店も使いにくかった。
いつもどこでも思うけど、回転すし屋のお湯は使いにくい。例えば、湯飲みでお湯ボタンをプッシュするタイプなんか、湯飲みが熱くなって使いにくい。正直、最近の電気ポットと同じような、押すと押しただけ出る、しかも力不要といったタイプにしてもらいたい。
寿司は全体的に○。中でも本マグロの赤身、鮭といくらの軍艦は良かった。あ、アナゴは喰い忘れた。

17:45頃になると、あっという間に待ち行列ができてしまって、待ちきれなくなったおじさんが持ち帰りの盛り込みを頼んでたり。

とにかく、休日の夕食時は、早めに行ったほうが良さそう。

それにしても、ハミータが懐かしい。今はもう無いと思うと、懐かしさがこみ上げてくる。ああ、牛丼ずし喰いてえー。でもハミータがあっても、米国産牛肉が手に入らないか。。。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

山勝 角ふじ

連休中、新松戸に最近できたラーメン屋、山勝 角ふじに行ってみた。有名な系列の有力店らしいが、その有名な系列店すら行ったことがなかったので、どんなメニューがお勧めなのか、まるでわからない。

とりあえず、事前情報を仕入れずに、昼時ちょっと前に行ってみた。
時間帯がよかったのか、すんなり入れる。味噌ラーメン+小豚(チャーシュー数枚のオプション)を注文。

出てきたのはモヤシの山がそびえ立つラーメン。
食べてみると、モヤシがなかなか減らない。崩れないように隙間から麺を食べたが、この麺、かなりの太麺。食べられる、と思ったんだけど、朝ごはんが遅かったせいか、途中でだんだん苦しくなってきた。残してすみません、お店の人。うまかっただけに残念。

千葉拉麺通信山勝角ふじのページによると、麺の量は200gとのこと。多いはずだ。大盛(+\100)はもちろん、麺の量の少ない豆盛もあるそうだ。

なお、駐車場は無い。店舗横にある駐車場は、隣の店のものなので、駐車してはいけない。罰金1万円だそうである。

この店、つけ麺もあるので、もう一度行く店リストに追記する。時間帯にもよるだろうが、カウンター席だけなので、子連れには不向き。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Saturday, 06 May 2006

花の名(BlogPet)

きょうは、雄町が俳句を詠んでみようと思うの

 「あの興味 思い出すのは 興味かな」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「雄町」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »