Tuesday, 31 July 2007

クワガタの幼虫!

毎年、カブトは秋の初め頃にお亡くなりになってしまうが、クワガタの、特に♀は結構長生きする。で、冬場になってくると、そのケースは放置してしまって、翌年までほったらかし、なんてことに。2006-2007のオフシーズンもそうだったわけ。
さて、今年のクワガタもいるし、古いケースを片付けなきゃ、とマットに埋めた朽ち木を取り出すと。。


何かと目が合った気がする!!

というわけで、朽ち木をクズして、幼虫を取り出すことに。細いドライバーでちょっとずつ削っていくと・・・

いた!
070729_09410001
コンビニ弁当についてくるスプーンの上にいる、全長数ミリの幼虫。朽ち木の中に、去年からいるはずだけど、まだこんなちいちゃいのねー。

しかし・・・
目が合ったのは、こいつじゃないような。

朽ち木を崩し進めて行くと。。
大物が!
070729_10070001

全長3センチくらい。

結局、計4匹(大きいのが1匹、小さいのが3匹)。朽ち木も崩しちゃったし、どう育てていいのかわからないので、とりあえず菌糸ボトルを4本買ってきて、その中に入れてみた。イトヨの菌糸ボトルを買占め状態にしたのはオイラです。

うまく育ってくれるでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年のカブトムシとクワガタ

昨年から育てていたカブトの幼虫一匹は、6月中旬に成虫になったけど、蛹化失敗したらしく、左硬羽が固まらなかった。残り少ない命をせめて自然の中でと、解き放った。

7月上旬。
同じマンションの子から、カブト♂を1匹もらう。さとと相談して、今年もブリーディングすることに。となればカブト♀が必要だが。。

とりあえず、某所の野菜売りのおじさんのところでカブトのメスがいないか聞いてみると、カブトはいないがノコギリがいるというので、もらってきた。ありがとう!おじさん。いつもすみません。

クワガタはもらったものの、カブト♀をどうしようかと。流山IC近くの自動車整備工場で、♂♀で500円という看板を見たのを思い出して、そこに行ってみた。♀だけでいいんだけど、聞くとペアでしか売ってくれないという。
で、カブトを買った。

今のところ、カブト♂×2、カブト♀×1、ノコギリ♂×1である。

他にカブト♀が売ってるところというと、ビバホしか思いつかなかったので、ビバホに行ってカブト♀×1を購入。ついでにノコギリもチャレンジしてみたくなってノコギリ♀×2も。

カブトは、1ケースに1ペアにした。クワガタは、1ケースに♂×1♀×2。今年はこれで、飼育である。
さとが、カブトとクワガタに名前をつけた。ポケモンのように性格も書いてみた。ところが様子を見ないで性格を書くもんだから「おとなしい」とつけたはずのカブトが、夜な夜な暴れまくってしまって。。。そもそもカブトが「おとなしい」はずはないのであるが。

1週間後。
早速カブトは産卵した。。。
早えーよ。
現在、ケースの外から見える位置に2個確認。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 27 July 2007

自然教室

さとが2泊3日の自然教室に出かけていった。
1年生には早すぎやしないか、と不安だったけれど、本人は「今年こそどうしても行きたい!」ということで。
「今年こそ」というのは、実は2年前から言っていたから。でも、幼稚園児だとちょっとねえ、ってことで見送っていたのだ。


3年前、幼稚園に入学した頃は、親と離れるのが辛くて、園バスに乗せるのも一苦労だった。お腹が痛い、頭が痛いと、ちょっぴり仮病気味だったときもあって。

じいちゃんばあちゃんの家にだって一人で泊まったこともないし、未だ、家でも一人で眠るのは、慣れなかったりしてる。
まだまだ一人では何にも出来ない、と思っていたのに。
こうやって、すこしずつ、ひとつずつ、親から離れていくんだなあ。


自然教室の予定表は、W-ZERO3に入れて、常に確認。今頃、何してるのかなあ、と。
今日の午後は、カヌーとか魚釣りとかするらしい。夕飯はバーベキューだ。面白そうだなあ。
たくさん遊んで、元気に帰ってくるといいなあ。

何か、危険な目には遭ってないだろうか、急に行かなくちゃならなくなったらどうしよう。
車でかけつけようか、それとも電車にしようか・・・電話が鳴るたびに、ドキッとしたり。
昨晩は早く寝ただろうか、朝ごはんはたくさん食べたかな、トイレ、失敗してないかな、着替え足りるかな・・・

まるで仕事になりません。
親が、子離れするのは、まだまだ時間がかかりそう・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 21 July 2007

ポケモンカード

ポケモンカード
さらにポケモン映画10周年記念のプレミアムシート。今までの映画の主役のポケモンカードが勢揃い。ダークライのカードなしの11枚セットで1000円。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

ポップコーン

ポップコーン
ポケモンの映画を見てきた。
映画館の売店にはこんなものが。
ポップコーン入りで600円。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, 18 July 2007

ポケモン弁当

セブンイレブンの予約弁当、ポケモン弁当を2つ予約した。うちの子供はさと一人だが、2つの特典をもらおうという魂胆である。
受取日にセブンに行ってお弁当を買ってきた。さて食べようとなったとき、お弁当のひとつにシールとスプーンの特典がないことに気づいた。

で、お店に電話したのですよ。オマケがついてなかったので1つもらえませんか、と。予約弁当の包みの中に入っていたオマケなので、お店に在庫があるわけではなかろうと容易に想像できたので、確認してもらうことにした。
数分後セブンから電話がかかってきて、品物が届いたら、自宅まで届けますよ、って。
いやいや、お店に取りに行きますよ、って言ったんだけど、セブンとの電話を切ったとたん、お弁当工場(工場というと機械で作ってるような響きがあるよね)であるわらべや日洋から電話が。これから大宮を出て届けます、と。普通にお弁当の配送便に乗せてお店に届けてくれれば、取りに行くからそれでいいんだけど、と言ったのだが、折れてもらえず、結局届けてもらうことになった。

ちょうど、日曜のがっちりマンデー(お弁当業界の話)で、わらべや日洋が紹介されていた。

そこで仕入れた知識を披露すると、

取引先はセブンイレブンのみ。にもかかわらず年商990億。お弁当工場に入るには、爪とか頭髪の厳しそうな検査があって、手袋の上から消毒する程しっかり衛生管理をしている・・・
である。

お弁当そのもののミスならいざ知らず、オマケの同梱ミスにもしっかり対応するんだなあと驚いた。

およそ1時間半後。
セブンのひととわらべや日洋の人がお詫びに来てくれた。なんか、クレーマーが呼びつけてるみたいで、恐縮だった。わざわざご丁寧にすみません。しかし、肝心のシールとスプーンをうっかりセブンの店内に忘れてしまったようで(笑)翌日、改めて届けてくれました。

ポケモン弁当ですが、オイラはピラフをちょっとつまんだだけだけど、大変おいしいピラフでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

神輿

日曜日、田舎で神輿を担いできた。
折り悪く台風が来ており、開催が危ぶまれたが、時間短縮ながらも開催できた。
今年は当番町だったから、白装束に烏帽子で、祭の最後に神輿を神社に奉納した。

で、職場に戻ってきてお昼食べながら神輿の話をしたところ、ある人がこういう。

「お祭に参加すると、なんかもらえるんですか?」

・・・へ?ああ、子供たちはお菓子とかもらえるよ。

「いや、そうじゃなくて大人たちは?」

ああ、軽くなおらい(=打ち上げ)があるけど。

「そんだけですか?なんで大変な神輿担ぐんですか?」


とまあ、こんなやり取りが合った。
そりゃそれなりに大変だけどさ、見てるとやりたくなっちゃうんだよなあ。
このへんの感覚というのは、育った環境によって異なるもんなんだろうか。

さとは、神輿の大きさも、神輿を担ぐ人々の姿も見て育っているし、とりあえずオイラと同じ環境ではある。
とはいえ、オイラの同級生も7人いたはずだが、神輿を担ぐのはオイラ一人出しなあ。

次の当番町は7年後である。
いつかさとと一緒に出来る日が来るのだろうか。
それまでオイラが現役でいられるかどうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 22 June 2007

勘違い

先日、ニュース番組を見ていたときのこと。トップニュースが終わって、テレビ消そうとしたら、さとが「ちょっと待って、巨大水ガメがピンチっていうのも見たい」という。水不足の話に興味を持ったのかと思ったが、そうではなくて、巨大な亀がどんな状況に陥っているのかと考えていたようだ。

巨大な亀って、ガメラかよ。。。

ところで、陸ガメとか海ガメってのは聞くけど、ミズガメというのは聞かないなあ。ないんですかね?

| | Comments (6) | TrackBack (3)

Saturday, 26 May 2007

キャッチ&リリースの理由

今日もまた野々下水辺公園に来ている。
目的は、ザリガニ釣り。仕掛けは、千葉コープのカミカミあたりめという、おつまみとしてもスゴく美味しい餌と、100円ショップで買ったたこ糸。

いつものことながら、ザリガニなんぞは家に持って帰っても困る。だいたい数日で死なせてしまうだろうしな。
なので、キャッチ&リリースが方針だと、さとに伝える。
「わかってるよ。」
何度となく繰り返しているので、いい加減覚えてくれたようだ。
「セーソクチがなくなっちゃうからね」

・・・へ?
セーソクチ?生息地のこと?
なんでそんなこと気にする?
いや、なんでそんな言葉、知ってるんだ・・・?

| | Comments (38) | TrackBack (0)

Saturday, 14 April 2007

水遊び

水遊び
4月2週目とも思えぬ陽気である。
あまりに暑いので野々下水辺公園に遊びに来た。
こんな時期に水遊びなんて早いだろ、と思ったが来てみたら、ウチ以外にもたくさん来てた。
で、予想通り、パンツまで濡れちゃうコが。あのオトーさんは予備持ってるのかなあ・・・
お互い、風邪引かないようにしましょうねー。

こんな時期なので、夏場にはいないオタマジャクシを発見。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧