Tuesday, 15 March 2005

パシフィカ

ニニギベーカリー&カフェのパンを食べて、昼寝。
その間、さとは水の都の護神 ラティアスとラティオスを見てたらしい。
おれも途中まで見てたけど、つづき、どうなったんだろう。後で買ってみてみるかw

ポケットモンスター <劇場版> 水の都の護神 ラティアスとラティオス【ZMBP-560】 =>20%OFF...

さて、昼寝は18:30頃に終えて、さとが気になっていたパシフィカに行ってみた。

ここはショットバー。店の中央に水槽があって、その周りを囲むようにカウンターがある。
さとは水槽の魚を見ながらコーラ。おれはひでじビールとカクテル。こういうバーではバナナチップスが出たりするけど、それと一緒にオクラチップスを食べてみたよ。
これが結構うまい。オクラが好きな人、食べられる人はもちろん、苦手な人も試してみてはいかが?
オクラチップスは土産売り場で売ってるらしいが、見当たらなかったなあ。

この日は疲れていたのと、夕方パンを食べたこともあって、夕食は食べませんでした。残念。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Monday, 14 March 2005

ニニギベーカリー&カフェ

実は、オーシャンドームで食べたものといえば、から揚げとか、そんなものだけだった。
時間は14:00くらいですごくお腹が空いていたので、ホテルに戻ってなんか食べることに。

が、ホテルのコンビニには、カップめんやお菓子は売っていたけど、それ以外の食料はなかった。
あとは土産用の煎餅とか地鶏とか。サンドイッチとかが欲しいんだけど・・・

部屋に戻って案内を見ると、ニニギベーカリー&カフェというものがある。半端な時間だけど、と思いながら行ってみることに。

店はパインテラスに向かう途中にある。まず目に付いたのは、中華蒸篭。ベーカリーなのに?と思いながら良く見ると、ホテル内のレストラン中国料理「藍海(らんはい)」の中華まんを売ってるらしい。中華まんとコーヒーと、パン数個を買って部屋に戻って食べてみた。

パンもうまかったけど、この中華まん、うまいですよ。
土日限定で、数量も50だか100だかの限定だったけど、これはお買い得。しかも300円。
宿泊客じゃなくても買えるから、近所の人は買ってみるといいかも。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Tuesday, 08 March 2005

フローランテ宮崎

オーシャンドームを後にして、フローランテ宮崎へ。

園内シーガイアシャトルバスは行ったばかりで、バス待ちの時間の間にささっと。という軽い気持ち。
大きな駐車場を通り越し、建物の中に。
館内は温室だった。いくつかの植物と大きな胡蝶蘭。

2005_0227_145952AA

で、館内は終わり。へ?と思うと、外には広い敷地が。
なるほど、温室は一部で、この広い庭園がメインなのか。
広い芝生の上に、宮崎市フェニックス自然動物園にもあった木で出来た動物のオブジェが点在。
さらに奥にはちょっとした子供向けの遊び場。トンネルとか機関車とかがありました。
暖かい日にはお弁当もってピクニックに来る人も多そう。この日も寒かったけど何組か来てたみたい。

20分くらい見て、バスの時間になりそうだったので、一回りして帰ることに。

そこに、花作り見本市(玄関)って書いてある看板発見。
地元の造園会社が、玄関というテーマで庭造りをしてるらしい。和風のもの、洋風のもの、どれも素敵だった。
歩いていくと、見本市(堀・壁)、見本市(テラス)、町並み見本園とかも。
時間がなくてあんまり見られなかったのが残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オーシャンドーム

シーガイアの目玉と言えばオーシャンドームとゴルフ。
今回の旅行の目的のひとつのオーシャンドームでは、一日過ごす予定だったので、朝イチで行く。オープンは10:00から。
園内シーガイアシャトルバスの時間を調べて、10分前くらいに到着。この日も晴れていたが風が冷たかった。
10:00少し前に入園開始、屋内に入る。ほんのり暖かい。
まず着替えをしに更衣室へ。さとが「ん~。なかなかいいじゃん」って。お前は何様やねんw。
着替えをしてプールに向かう。目の前に広い波のプールが。グレートバンクというらしい。早速、入水。白い砂浜に見えたところは人口砂。

2005_0227_124916AA水は冷たくないけど、朝イチということもあってか、館内の温度がまだ寒い。水の中のほうが暖かい。
午後になってようやく暖まってきた感じだったので冬場に行くなら、朝はやめたほうがいいかもね。

波のプールはいい感じ。弱、弱、中、大という感じで波のリズムがあるので、安心して遊べる。
ただ、引き波が強い。予めライフセーバーに教えてもらっていたが、これだけは注意。

波のプールのほかは、流れるプール、ウォータースライダーが数種。ウォータースライダーは、さとの身長制限があったのでやってません。
流れるプールには中心部に洞窟があったりして、なかなか凝ったつくり。さとは怖がって行きませんでしたが。
天井は、パンフレットで見るとおり開閉するようだけど、この日は外気が寒かったので閉じたまま。残念。

2005_0227_124811AA2005_0227_124744AA館内の飲食は、持ち込み不可なので、売店での購入となる。
品物は、こういうところだとこんなもんじゃん?という値段と味。特記することもなく。

行った日は、県民感謝デーとかで、小学生ドラマーがイベントやってた。うまかったなあ。
あと、波のプールは一時間毎くらいに休憩があるんだけど、そのときにサーフィンイベントをやってました。室内プールの波でサーフィンするってわけ。でも、あまり上手じゃなかったぞwオンシーズン目指してがんばりやw

ところでこの日は日曜だったにもかかわらず(しかも県民感謝デーだったはず)、かなり空いてました。
観光客以外では、年間パスポートで来てるひとが多いみたい。
また倒産するんじゃん?なんて余計な心配をしながら、プールは終了。

最後に、園内での飲食に財布を持ち歩かなきゃなんないのは、すごく不便だった。例えば、ゴルフ場みたいに、園内はキーナンバーで飲食が出来て、着替えや靴と交換で会計するっていうシステムにしてもいいのにね。
それ以外は概ね満足でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, 03 March 2005

ヴィスタ・マーレ

泊まった部屋は東南向きに窓があって、朝日が見える、とのことだったので早起きした。
ホテルから加湿器を貸し出してもらったので、部屋が乾燥してなくていい感じ。ホテルでは、加湿器がないとのどが痛くなっちゃうからね。

日の出の時刻を携帯で調べて、コーヒーをすすりながら、さとと一緒に明るくなる海を見る。
いいねぇ。なかなか経験できないよねー。
ちなみに見晴らしは最高。海、防風林が一面に見えて、足元にはゴルフ場のトムワトソンコース。何番ホールかわかんないけど、グリーンが見える。左に目をやると去年出来た松泉宮。その奥には今日行く予定のオーシャンドーム。さらに海岸沿いには宮崎港

2日目の朝食は、パインテラスヴィスタ・マーレのどちらかから選べました。
3日目の朝食はパインテラスしか選べないので、ヴィスタ・マーレを選ぶことに。
ヴィスタ・マーレは42Fにあって、泊まってる部屋よりも眺めが良かった。
ここの朝食もビュッフェ形式。和洋食なので、とりあえず洋食から。食パン、クロワッサン、ソーセージ、ハム、卵、サラダなんかをとって食べる。和食には焼き魚などの定番メニューのほか、湯豆腐があってそれも食べた。
こっちは昨日と違ってサービスがいいなあ。飲み物も、子供用の椅子もすぐに聞いてくれた。子供連れで食事するようになると、こういう気配りがある店って、好感度高いよね。大抵他のことも行き届いてるし。
朝食をとりながら、宮崎港に入っていくフェリーを見た。フェリーで旅行っていうのも優雅だねぇ。タンカーかもしれないけど。

朝食が終わって部屋に戻ってくると、陽がずいぶん上がってた。
陽があがってくると、すごく暖かい。やっぱり宮崎は日差しが強いんだなあ。
さて、オーシャンドームに行くよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パインテラス

1日目の夕食。予約しておいたパインテラスは、ビュッフェ形式のレストラン。ディナービュッフェは大人が4620円。5歳以下の子供は無料。ってANA's ピカピカ家族旅行についている無料クーポンはどうなるの?って思いながら、とりあえず向かうことに。

エレベータでレストランのフロアまで降りて、パインテラスに向かうけど、道に迷う。なんかよくわからん。もうちょっと案内板とか出してほしいなあ。

で、やっと到着。
ちょっと出遅れたかな、混雑気味でした。
ビュッフェなので、最初に飲み物を注文。オトーさんは宮崎の地ビールひでじビールを頼みました。ピルスナータイプ。癖もなく普通のビールでした。
ひでじビール 黄金きつね ゴールデンフォックスピルスナー
食べ物は一通り食べてみましたが、これはウマーっていうのがなかったなあ。うまかったのは子豚の丸焼きくらいか?バリフェアとのことでバリ料理がメインだったようです。サテとか。

料理もさることながらサービスも良くなかったなあ。スタッフの動きが軽やかじゃなかった。
あと料金設定ね。
ビュッフェってつい食べ過ぎになりがち。若い頃、何度もそんな経験をしてるので、最近はちょっとずつしか食べないんだけど、おいしいっていうものがないと、ちょっとねぇ・・・。しかも4620円ですよ。満足感よりも喪失感のほうが大きいなあ。やっぱビュッフェはランチに限るって思う今日この頃でした。

あ、ANA's ピカピカ家族旅行の無料クーポンは、1250円分(だったか?)を差し引きとなりました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Wednesday, 02 March 2005

ANA's ポケモンルーム

ホテルについて、チェックイン。部屋まで案内してもらう。
部屋はポケモンルームだ。さとにはまだ内緒。
ちゃんとやってくれてるかなあ、って不安に思いつつ、部屋に入る。

部屋はポケットモンスター一色だった。
さとは声も出ないみたい。数秒、間をおいて「この部屋に泊まるの?いいね。すごくいいね!」って興奮状態。

それもそのはず、カーテン、ベッドカバー、枕カバーがポケモン柄になってて、3つのベッドの上に3体ずつのぬいぐるみが。さらに部屋の椅子と床にピカチュウがそれぞれ。テーブルには「ポケモン図鑑ADVANCE エメラルドVer」「オーキド博士の研究所」「めざせ!ポケモンマスターゲーム」がある。テレビの上にはビデオが2本!(結晶塔の帝王水の都の護神 ラティアスとラティオス)壁にはポケモンのポスターが2枚。

ポケモン図鑑アドバンス 「エメラルド Ver(バージョン)」 ポケモンパソコン オーキド博士の研究所 めざせ!ポケモンマスターゲーム(ポケットモンスター) ポケットモンスター <劇場版> 結晶塔の帝王/ピチューとピカチュウ【ZMBP-552】 =>20%OFF!... ポケットモンスター <劇場版> 水の都の護神 ラティアスとラティオス【ZMBP-560】 =>20%OFF...

まさにポケモンルームだ!
でもこれだけじゃ終わらなかった。手を洗おうとバスルームに行けば、バスタオル、タオルともポケモン柄。歯磨き用のコップもポケモン柄。トイレにもピカチュウのハンドタオル。コーヒー飲もうとカップを取れば、これも。オレンジジュースを飲むガラスのコップにも。

上記のものはお持ち帰り不可だが、お持ち帰り可能なものが別にある。
モンスターコレクションが3体。ANA's オリジナルピカマグ。あとなんだっけ、他にもなんかあったような。

とにかくかなり満足そうでした。何よりも部屋にいて退屈しなかった。2泊したんだけど、2泊ともポケモンルームにしておいて本当によかった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

宮崎市フェニックス自然動物園

出迎えのタクシーに乗って、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートへ。
空港の周りからずっと椰子の木が生えていて、南国風。気温が低くなければもっといいのになあ。
途中、大淀川を通る。中州にある丸島は蛇が多いらしい。上流から流れてきてここにたどり着くんだとか。ほんとかね?
さらに途中、牛の像をみる。宮崎牛 鉄板焼 ステーキハウス「ミヤチク」。11:30ごろだったせいか、店内は混んでる様子。覚えておこう。

ラグゼ一ツ葉の看板。シーガイアリゾートにはいったようだ。というかリゾート地の道。道の両側に店らしい店はなにもない。さっきのミヤチクが最後かな。と、前方にパトカー発見。一瞬、検問?と思ったが、よくみると対向車線に横転している車が。テニスクラブから出てきた車とぶつかったらしい。幸い怪我人なしの模様。

12:00前、ホテル到着。豪奢なつくり。「ようこそソフトバンクホークス」の看板が目に付く。一軍の宿泊ホテルだそうです。でももうオープン戦始まっちゃったからいないらしい。

チェックインにはまだ早いので、荷物を預ける。「夕食のご予定は?」と聞かれる。土日は混むので、予約したほうがいいとか。たしかANA's ピカピカ家族旅行のクーポンで、さとの分のパインテラス料金が無料になるはず。ということでパインテラスを予約。フロントで宮崎市フェニックス自然動物園に向かうことを告げ、園内シーガイアシャトルバスのバス停、時刻表を頼む。バスは一時間に一本・・・
って、おい。一時間に一本はないだろ!(朝夕は30分に一本)
JR武蔵野線だって流山電鉄だって、日中は15~20分に1本は走ってるぞw
と心の中で思う。しかし、15分くらい待てばバスが来るので、取り乱さずにバスを待つ。

バスを待つ間、寒風にさらされた。南国に来たはずなのに。でも陽のあたる場所はやっぱり暖かい。

動物園到着。腹が減ったので、とりあえず入り口の売店で肉まんを買う。
食べながら坂を歩き、なんで動物園っていうのは入場ゲートから動物のいる場所まで遠いんだろうって考えたり。門をくぐってすぐ動物っていうのは上野動物園くらいかなあ。

で、動物は一通り見ましたよ。ダチョウの卵の展示物(模型?)触ったりしたし。キリンが何頭もいたなあ。あとヤギにエサをあげられます。エサを持たずに手をだすとペロペロしてもらえるw もちろんさとと一緒にエサもあげたけど。
動物園を半分くらいまわると、遊園地が見えてくる。さとはいきなり遊びたがるけど、その前に腹ごしらえが先だよ。園内のレストランへ行ってみる。
メニューを見て、チキン南蛮定食750円、カツカレー(地豚って書いてあったような)700円を頼む。さとはミートスパゲッティ550円。一応、本場での初チキン南蛮。山賊揚げ(だっけ?鳥ムネ肉のから揚げ甘酢ソースがけ)にタルタルが乗ってるヤツ。結構うまい。カレーとスパはまあ、こんなもんか、という味。チキン南蛮はひとくちふたくちくらいはうまいけど、後半、飽きてくる。ちょっとしつこいなあ。

お昼ごはんを食べ終えて、遊園地で遊ぶことに。
とりあえずジェットコースターに乗る。回転もしないし、たいしたことないだろ、と思って乗ったけど、これ、結構怖いです。オトーさんもさとも、もう涙目になりそうでした。ディズニーランドトゥーンタウンガジェットのゴーコースターくらいがいいです。
ジェットコースターで怖くなったのか、遊園地はもうおしまいになった。ゲームコーナーでちょっと遊ぶ。隣の売店での宮崎地鶏せんべいが気になる。でも500円位したので、買わずにパス。
外に出て、ころりん村(キッズ広場みたいなとこ)にある遊具で遊ぶ。
ここの遊具はスウェーデン製だとか。滑り台に段差がついていたり、パイプ滑り台の中が鏡面仕上げになってたりして、結構面白い。やっぱりさとは、遊園地よりもこういう身体を動かす遊びのほうが好きなんだよねぇ。

と、ひととおり遊んで、フラミンゴショーを見て、動物園はおしまい。

全体的に面白かったです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, 01 March 2005

はじめてのひこうき

さて旅行当日。
AM9時過ぎの便だったので、朝早く自宅を出て、車で羽田に向かうことに。
出発前にJH(日本道路公団)道路交通状況を確認すると、若干、渋滞している様子。もう少し混むかも。予想通り、およそ90分のとドライブの後に羽田空港に到着。

ANAは昨年12月にオープンした第2ターミナルを使う。まだオープンして3ヶ月足らずなので、施設がキレイ。駐車場も新しいし、トイレもキレイでした。
空港のレストランも、気になる店がたくさん。でも今日の目的は食べ歩きじゃないので我慢だなw。
チケットレスで航空券をもらう。予約のときに、さとの「初めての旅行なので」と付け加えておいたら、前方窓側の席にしてもらえた。窓側だと景色も見えるもんね。よかったなあ。

金属探知をやって出発ロビーへ。ゲートに飛行機が来てる。ポケモンジェットか?・・・残念。今回は普通の飛行機だったよ。帰りの便に期待だね。

搭乗。大きな航空券が小さな半券になった。ひんやりとした通路を通って、機内に乗り込む。お姉さん(キャビンアテンダント)に挨拶されて、席に着く。想像よりも小さな窓と本がたくさん入った前座席のポケット。どれもこれも初めての体験。緊張してるのかも。シートベルトをしていい子に座って待つ。
「まだ飛ばないの?」
さと、飛行機はなかなか出発しないもんなんだよ。

やっと動いて滑走路に向かう。ほう16Rか。ってテクノブレインの「ぼくは航空管制官2」で覚えた知識に満足するおれ。あのゲームも第2ターミナル対応になると難易度がぐっと上がるよなあ。なんて。

さて、エンジンが轟音とともに高速回転して、滑走路を駆け抜ける。タイヤの音がしなくなって、体が後ろ斜めに引っ張られて、離陸。
東京湾、横須賀、相模湾を通過して、伊豆半島へ。雲の上に頭を出している富士山も見ちゃった。天竜川、浜名湖の次は、南セントレアだよw 紀伊半島、紀伊水道、室戸岬、足摺岬を越えたら、宮崎までもう少し。
そして「着陸態勢に入ります」のアナウンスの後、トイレに行きたいって・・・あのなあ。
ともあれ、無事宮崎空港に着陸。と、航空大の倉庫が。当たり前だけど、「ぼくは航空管制官」の宮崎空港ステージと同じだった。タッチアンドゴーとかやんないかな、ってまだ移動中の機内で思ったりw
飛行機がターミナルに着く、キャビンアテンダントに挨拶。さとは疲れた様子もなく元気いっぱい。
11:00頃到着だったけど、気温は低め。10度くらいだとか。流山と変わらんやん。
迎えのタクシーを見つけて、とりあえず、はじめてのひこうきはこれで終了。お疲れ様でした。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

旅行の計画

仕事の都合で、4月から自営業を辞めて就職するかもしれない、と思っていた1月末。
就職したら給料も下がるだろうし、休みも取れなくなるだろうし、ということで、2月、3月を目標に旅行を計画したのでした。
さとがまだ4歳だし、長距離の移動は負担(さとも、さとの相手をするオトーさんもw)ということで、国内旅行に。しかしながら寒いところが好きじゃない家族なので、雪国ではなく、沖縄がいいかなあ、ということでいろいろ調べたけど、2月3月ではまだ海には入れないようです。

で、室内プールであるオーシャンドームを抱えるフェニックス・シーガイア・リゾートを調査。
フェニックスリゾートというより、シーガイアといったほうが馴染みがある。そして、シーガイアといえば倒産というイメージが定着してる。あの「私どもに責任はひとつもない」という発言そのものが無責任な発言のせいか、少なくともおれの周囲の人たちは「シーガイアってやってんの?」という言葉ばかり。あの発言はマイナスイメージしか残さなかったようだ。
おれは再建の話を知っていたので、やってるのは知ってたけどねw

最近、ポケットモンスターに夢中のさとのために、ANAピカピカ家族旅行を検討。この旅行プランでいくと、「ANA's ポケモンルーム」という選択肢があるんだよね。
いいじゃん。写真を見る限り、部屋も広いし。ということで、ピカピカ家族旅行に決定。
ポケモンジェットは、飛行機の状況によってどの便を飛ぶのか、当日決めるようです。当日までわからないのかあ。

ポケモンジェットのことも、ポケモンルームのことも、さとには内緒にしておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)